hiyori

和傘の作り方

ベテランの職人さんが何十年という経験の中で、何度も何度も失敗し、試行錯誤重ねたからこそ得られたコツや培った技術を、身振り手振り、そして図を描いたりして懇切丁寧に伝えてくれるお陰で、今こうして傘を作る事が出来ています。

先日、竹を染料で染める作業も、染料を入れるタイミング、竹を煮る時間、引き上げる時の注意事項等、たくさんの事を事前に教わり、綺麗に染める事が出来ました。

単に作り方と言ってしまえばそれまでだけれど、その単語では表現しきれないほどの何かがあって、それを惜しみなく与えてくれる姿勢にほんと頭が下がります。

 

 

この感謝の気持ちは、私もいつか誰かに出し惜しみする事なく伝える事で形にしていきたい。
その為には伝えるだけの価値のあるものを自分の中に蓄積していかなければ。

 

竹をぐつぐつ煮ながらそんな事を考えてました。

2017-04-08 | Posted in HIYORINo Comments »